60代から愛しき人生へ

60代から愛しき人生へ

弱くて、欠点だらけの60代独身男子がつづる「成長日記」。いつまでも人生に恋をしていたい。毎日、ワクワク、ドキドキしていたい。

生きる場所ではなく、死ぬ場所を探す決意。次の引っ越しは終活の開始を意味する?

引っ越ししようと新しい住まいを探していました。しかし、なかなか決まりません。

 

収入が伸びる予測がつかない中で、新居を探すのは辛いですね。当然、生活レベルは下がるわけですから。

 

気が重いし、引っ越しシーズンで良い物件はないしで、気分が滅入って辛いのです。

 

いえいえ、辛い理由は他にあるのだと感じています。

 

この辛さは、未来に希望を持てる年齢ではないことから来ているのかもしれません。 この記事の続きを読む

冷えを防ぐためにダイソーの「しょうが湯」を飲んでいます。

3月になっても、まだまだ朝晩は冷え込みますね。もうすぐ春だから、少しくらい薄着してもだいじょうぶだろう、という早合点が怖い。

 

体を冷したら、あっという間に風邪を引いてします。

 

そこで、体を冷やさないために、体を芯から温めるために「しょうが湯」を飲み始めました。

 

「100%国内産素材使用」「国内製造」という表示にもつられ、100円ショップダイソーで買いました。

 

甘すぎず、悪くないですよ。

 

また時間がない時でもシャワーではなく、浴槽にお湯をはって入浴するように心がけています。

 

その際、薬用入浴剤を入れて、少しでも体を温めるようにしているのです。

この記事の続きを読む

セブンイレブンの「蒸し鶏と野菜のフォー」を食べた感想。

久しぶりにセブンイレブンで麺類を買いました。フォーです。

 

実はフォーという麺を知りませんでした。どんなものだろう、という好奇心と、ラベルに表示されていたカロローが低かったので、思わず買ってしまったのです。

 

食べてみた、感想を書いてみますね。 この記事の続きを読む