月日が経つのが異様なまでに早いですね。このペースだと、あっという間に70歳になってしまいそうです。

 

最近、得体の知らない不安感にさいなまれています。この不安はどこから来るのでしょうか?

 

61歳独身である自分自身、今現在の最大の悩みは一体何なのか、自分でもはっきりしないので、今回の記事では、それを見つけてみたいと思います。

やはり、老後のことが気にかかるのでしょうか。

 

老後となると、必要性を感じるのは、お金とパートナーです。

 

私の場合、お金は何とかなると楽観しています。大した貯金もありませんが、手に職があるので、それでどうにか食べていけるのではないかと。

 

問題は、パートナーです。言い換えるならば、孤独対策です。

 

何と言っても、老後の孤独ほど辛いことはないでしょう。

 

その孤独を癒すためには、今からでも伴侶を探す必要があるでしょうね。本格的な婚活はまだしていませんが、今後は必要になるかもしれません。

 

それが無理ならば、サークル活動をするとか、友だちを増やすとかしないと、とても孤独感は癒せないと容易に想像できます。

 

60歳独身男子である私の最大の悩みは「孤独」でした。

 

これから真剣に、孤独対策について考えていかなければなりません。

 

しかも、お金のかからない孤独対策を練らなければ……。