また風邪をひいてしまいました。情けないです。これほど気を付けていたはずなのに。

 

今回、風邪をひいてしまった原因は何なのか、考えてみました。

 

確かに、前日、深酒をしました。

 

しかし、それほどまた遅く飲んだわけではありません。

 

それなのに、風邪をひいてしまったのです。

 

これはもう、免疫力が落ちているとしか考えられません。

今回の風邪は総合的な要因でひいたのだと思います。

 

原因は一つではない。

 

いくつかの原因が重なって、風邪をひいたしまったのです。

 

主な原因は免疫力の低下に間違いありませんが、免疫力が落ちた原因がいくつかあるので、それを今回は上げてみることにします。

 

免疫力低下の原因

 

1)体を冷やした。

 

気温差が激しい日が続いています。朝型、目が覚めた時に体が冷えていたのを覚えています。その後に寒気がして熱っぽくなったのです。やはり体を冷やすことは免疫力の低下につながりますね。

 

2)寝不足

 

飲んだ次の日はどうしても寝不足になります。酔っているので寝つきはいいのですが、早めに目が覚めてしまうのですね。寝不足は、免疫力が落ちる原因になりますので、今後は気を付けたいです。

 

3)飲酒

 

お酒はビタミンを破壊すると聞きます。ビタミンCが不足すると、免疫力も落ちてしまい、風邪をひきやすくなるのは常識ですよね。飲酒はやめられないので、量を減らしたいと思っています。

 

4)栄養不足、栄養バランスが悪い。

 

ダイエット中です。ですから、できるだけ食べないようにしています。野菜は多く摂るのですが、全体にバランスが悪いのでしょうね。最近、リンゴを食べていないので、それがいけないのかもしれません。

 

5)夜型の生活

 

早寝・早起きを心がけていたのですが、最近、また夜型になってしまいました。朝食を摂ったほうが太らないらしいし、できるだけ早期に朝型生活に戻したものです。

 

6)運動不足

 

考えてみたら、最近、まったく運動をしていません。汗を流すこともないので、代謝が悪く、免疫力も低下しているのでしょうね。せめて、散歩(ウォーキング)だけでも始めたいと思います。