無暗に禁欲生活を目指せば、ストレスがたまってしまい、また乱費、浪費生活に逆戻りしてしまうでしょう。

 

ですから、お金のほとんどかからない趣味を楽しむことにしました。

 

もちろん、無料の趣味はなかなかないので、私としては「カラオケ」をメインの趣味に据えることに。

歌うのは好きです。すごく上手いわけではありませんが、カラオケをするとストレス解消になることだけは確信が持てます。

 

他人に聴かせるつもりはもともとないので、一人カラオケに徹するつもりです。

 

カラオケの鉄人ならば、18時から23時まで、ソフトドリンクのみですが、ドリンクバー付きで1000円で済みます。

 

これならば、節約生活が維持できるでしょう。

 

カラオケの効用は、節約につながるだけではありません。

 

声帯を使うと若返るので、アンチエイジングにも効くのです。

 

老化は声から始まるという言葉もあります。

 

思い切り声を出すことで、若さを保ちたい。そのために、カラオケルームでは、マイクを使わないことにしました。

 

腹から声を出すことで、ダイエットもできるのではと期待したら、欲張りでしょうか。