牡蠣かき)のバター焼きを食べたのですが、口に入れた時に「臭い」と感じたので、嫌な予感がしたのですが、案の定、下痢してしまいました。

 

水便(水様便)がとまらないので、焦って薬局に行き、薬を飲みました。

 

この薬です。

 

 

おかげさまで、その日の深夜にはおさまりました。

 

下痢止めではなく、整腸薬で良かったみたいです。

 

今回の下痢の原因は、やはり前日に食べた牡蠣による食中毒だと思います。

 

細菌やウイルスによる急性の胃腸炎や食中毒による下痢の場合、私たちの体が毒素を早く体外へ排出しようと生体防御反応が働き、腸管内の水分の分泌が増加。
その結果、通常の下痢よりも更に水っぽい便になるのですね。

 

今回、水便で何度もトイレに行かなければならなかったのが辛いだけでなく、頭痛がして困りました。

 

水便が続くと、脱水症状が起きる、その他、脱水症状が進むと循環血流量も減少し、それによって、多臓器不全やショック・意識障害など重篤な状態におちいることもあるそうです。
また、体に必要な塩分やミネラルも一緒にに流れ出てしまうので、アルカローシスやアシドーシスといった電解質異常になる危険性もあるとか。

 

怖いですね。それにしても、牡蠣(かき)は生でなくても、あたるのですね。もう、しばらくは、牡蠣は食べないことにします(汗)。