60代の独身男子としては、できるだけお金を使わない、節約系の遊びを楽しみたいものです。

 

節約生活をかなえる、お金がかからない遊びに「ひとりカラオケワンカラ)」があります。

 

ワンカラの場合、お酒や食事は基本なしと考えていいので、3時間で1500円とかいう、お得なコースもありますので、1回2000円以上かかることはまずありません。

 

安いだけでなく、他にもメリットはあります。

 

他人に気をつかわずに、また、つかわせないで楽しめる「ひとりカラオケ」は、老化防止に効果があると飲み仲間から聞きました。

 

声帯を使うと若返るというのです。果たして、「ひとりカラオケ」はアンチエイジングに、本当に効果があるのでしょうか?

週に1~2回ほど、近くのワンカラに通っています。

 

できれば、ダイエットにも効くといいなと思っているのですが、1回3時間以内ではそれは期待できないようです。

 

昔、こういうことを聞いたことがあります。

 

老化は声から始まる。

 

だとしたら、怖ろしいですよね。

 

声を出すことは、健康に良いとはしばしば聞きますし、カラオケは、少なくとも害はなさそう。

 

ネットで調べますと、認知症予防にも効果があると書かれていました。

 

いろんな曲を覚えなければいけないし、確かに認知症にはなりにくかも。カラオケのリモコン操作も、けっこうボケ防止には効き目がある気もしますね。

 

高い店でお酒を飲むよりは、かなりお金を節約できますし、健康にも良く、老化防止にもなるのであれば、これはもう、ひとりカラオケは続けるしかないですよね。