和ごはんとカフェ chawan」というチェーン店があるのですね。「chawan ビーンズ阿佐ヶ谷店」に初めて入った時、驚きました。

 

どこか田舎くささがある街、阿佐ヶ谷らしくない。こ綺麗すぎて、落ち着かないのです。

 

実際に料理を食べてみて、う~ん、という感じでした。

 

味、量、価格、そのバランスが微妙なのですね。

私が食べたのは、この「山芋とろとろ赤身肉のローストビーフごはん」です。

 

 

確かに、少しオシャレです。

 

しかし、これで1,380 円とは、高すぎますね。

 

すかいらーくグループが経営しているとのことですが、価格設定とクオリティーのバランスが悪いと感じました。

 

もっと高級感、贅沢感があれば納得しますが、残念ですね。

 

女性をターゲットしているのかもしれませんが、男女でデートの時に行く雰囲気でもありません。

 

ポジションが、お洒落なレストランなのか、ファミレスなのか、ヘルシー料理にこだわったキッチンなのか、あやふやになっていると思います。

 

メニューによっては、味噌汁とご飯のおかわり自由なのですが、ダイエット中の私としてはありがたくもありません。

 

できれば、大戸屋に近い価格設定を望みたいところです。

 

味も、スペシャリティを感じません。開店当時は満員でしたが、最近は空席が目立つようです。

 

果たして、いつまで続くか、そちらの方が心配です。