60代シニアにとってお金がそれほどかからない趣味を持つことが、楽しい人生を送れるかどうかの決め手になると私は思っています。

 

私はカラオケが大好きなんですが、お店によって高価なところもあり、ひんぱんに通っていると、生活が圧迫されかねません。

 

「どこか、安くて、きれいなカラオケ店ないかなぁ?」と思っていた時に、近所に新しいカラオケ店が開店しました。

 

カラオケまねきねこ」です。

 

初めて聞く名前だったので、少し不安でしたが、行ってきました。

 

今回はその結果をご報告しますね。

結論から言いますと、「まねきねこ」は最高のカラオケ店です。

 

もちろん、それは今の私にとってですけれども、要するに、価格が安いのです。

 

次にくる要素が、機材が新しいこと、店内がきれいなこと、ドリンクバーが充実していることなどですが、すべて最高点をつけられます。

 

特に「朝うた」といって午前12時まで適応される時間帯サービスが凄い。

 

なんと、室料は30分10円という安さ。

 

あまりに快感だったので、2日連続で行ってしまいました(笑)。

 

以下がレシートですよ。

 

 

2日とも1時間半から2時間たっぷり歌って、税込で571円で済みました。

 

ドリンクバー(フリードリンク)を注文して、この値段はうれしいですよね。

 

以下、「まねきねこ」の「朝うた」の利用条件を、公式ページから引用しておきましょう。

 

【朝うた】ご利用条件

・有料ワンオーダー制です。

・開店より午前10時59分までのご入室に限り、料金は12時まで適用いたします。(一部店舗にて実施時間延長中!)

※60分からご利用頂けます。

※各種割引券との併用はできません。その他サービスクーポンのご利用については、各店舗により異なります。

※開店・開始時間(24時間営業店舗)は各店舗により異なります。

※午前11時以降のご入室には適用されませんのでご注意ください。

※11時以降に開店する店舗では実施しておりません。

※表示料金は税別です。

 

ちなみに、「朝うた」だけでなく、他の時間帯も他店と比べてやすいです。

 

もしも、物足りない点があるとしたら、「ワンカラ(ひとりカラオケ専門店)」にあった施設がないこと。

 

プロの歌手のレコーディングみたいに、ヘッドフォンをつけて歌うと、音もきれいですし、自分の世界に入り込めます。

 

それが「まねきねこ」にはありません。ハンドマイクしかないのです。

 

「まねきねこ」はもちろん、一人カラオケもできますが、複数で行くよりも少し価格が高くなります。

 

しかし、それも大した価格ではありません。

 

「まねきねこ」のおかげで、カラオケも「お金のかからない趣味」になりました。

 

これから、大いに通いたいと思います。